CMEは21,300円台ヘ、ドル円は112円前半を維持

7月13日になりました。

12日、木曜日の日経平均は22,187.96円、+255.75円の大幅反発です。

後場は終始、高値圏で推移しました。

NYダウは24,924.89ドル、+224.44ドルの反発です。

貿易摩擦より企業決算の発表に、材料が移ってきているようです。

ナスダックは大幅反発です。

ドル円は円安を維持しています。6:21現在、112.5円台で取引されています。

CMEは5:59現在、円建てが21,320円、ドル建てが22,350円で日経平均日中値を上回っています。


今日の日経平均は、小幅続伸で始まりそうです。

NY市場は先高期待で上げています。

東京市場も企業決算の発表が出始めています。

円安方向になっているので、輸出関連銘柄が上方修正してくるかもです。

戻り売りや週末の利益確定売りを踏み上げに期待です。(願


今日も頑張っていきましょう♪

この記事へのコメント