シリア攻撃で急激な売りに注意

4月16日になりました。

先週末、13日の日経平均は21,778.74円、+118.46円の小幅反発でした。

NYダウは24,360.14ドル、-122.91の小幅反落、ナスダックも小幅反落です。

ドル円は107.3円台で、CMEは円建てが21,785円、ドル建ては21,810円でした。

今週の日経平均は、反落で始まりそうです。

12日時点では無いと思われた、米国のシリアへの攻撃が13日に空爆で行われました。

ソースはこちら
 ↓  ↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000012-jij_afp-int

地政学リスクの円買いが出そうです。

ドル円が円高になれば、一時的に株も売られそうです。(汗

ようやくの調整が終わるかと思われましたが、急激な売りに注意したいです。

連想ゲームで防衛関連銘柄が噴き上げるかもです。

明日、17日から18日には日米首脳会談があり、ドル円相場の動きも敏感になりそうです。

外国人投資家の買い越し意欲が気になるところですが、大きく下げれば押し目のチャンスかもです。(願


今週もガンバっていきましょう♪

この記事へのコメント