CMEは21,800円台へ、NYダウ大幅反発

4月13日になりました。

12日の日経平均は21,660.28円、-26.82円の小続落です。

前場にプラスに転じる時間帯もあり、大きく下げずに引けました。

NYダウは24,483.05ドル、+293.60ドルの大幅反発です。

トランプ大統領がシリアに対する発言で、期限の48時間を過ぎても何事もなかったことも、買い戻しに繋がったようです。

ナスダックも大幅反発です。

ドル円は106円後半から円安方向に切り返しています。6:16現在、107.3円台で取引されています。

CMEは5:59現在、円建てが21,835円、ドル建ては21,870円で、日経平均日中値を上回りました。


今日の日経平均は、反発で始まりそうです。

昨日は大きく下げず、金奈りの資金が株式市場に残ってくれました。(喜

今日は週末なので上げてくれば、利益確定売りも出そうです。

日中のダウ先物の動きも参考になるかもです。

下げてくると下げ幅が大きくなりそうです。

シリアへ対するトランプ大統領の振り回し発言は、今に始まったことではありませんが、2日前に顧問弁護士の事務所が捜索されているのも一因かもです。

ソースはこちら
 ↓  ↓
https://mainichi.jp/articles/20180411/k00/00m/030/167000c


今日も頑張っていきましょう♪

この記事へのコメント