森友文書、書き換えは売り材料かも

3月11日になりました。

先週末、9日の日経平均は21,469.20円、+101.13円の小幅続伸でした。

NYダウは24,335.74ドル、+440.53ドルの大幅続伸、ナスダックも大幅続伸でした。

ドル円は106.7円台、CMEは円建てが21,695.00円、ドル建ては21,770.00円で日経平均日中値を大きく上回って取引を終えました。


今週の日経平均は、続伸で始まりそうです。

今日、12日に森友問題で財務省が、文書書き換えを認めるようで、政権運営に支障が出るなら売り材料になりそうです。(泣

20,000円まで下げる可能性が出てきそうですが、リバウンド狙いのチャンスかもです。


今週もガンバっていきましょう♪

この記事へのコメント