日銀黒田総裁の再任、さらなるアベノミクス推進に期待

2月10日になりました。

9日の日経平均は21,382.62円、-508.24円の大幅反落です。

三連休を前に、買い戻す動きも鈍かったようです。

NYダウは24,190.90ドル、+330.44ドルの大幅反発です。

ナスダックも大幅反発です。

ドル円は109円台から108円中ほどへ円高方向に推移しています。6:28現在、108.7円台で取引されています。

CMEは6:15現在、円建てが21,240.00円、ドル建てが21,270.00円で、日経平均日中値を下回っています。


今週の日経平均は乱高下の展開になりました。

週明け、12日の月曜日は「建国記念の日」で東京市場は休場です。

月曜日にNY市場が下げ止まれば、13日の日経平均も上げてくれそうです。


日銀黒田総裁の再任も決まりました。

ソースはこちら
 ↓  ↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00000153-mai-bus_all

金融緩和もしばらく続きそうで、さらなるアベノミクス推進に期待です。


今週もお疲れ様でした♪

この記事へのコメント