日経平均は反発しそう、NYダウは大幅反発

1月12日になりました。

11日の日経平均は23,710.43円、-77.77円の小幅続落です。

前場の寄り付き後に、180円以上下げた時間帯もありましたが、日銀のETF買いが入ったようで、一気に100円以上戻しています。

NYダウは25,574.73ドル、+205.60ドルの大幅反発です。

中国の米国債に関する報道が、中国当局が否定しています。

大引け間際には一段と上げ、史上最高値を更新しました。

ナスダックも大幅反発、史上最高値を更新です。

ドル円は111円後半から前半へ円高で推移しています。6:06現在、111.2円台で取引されています。

CMEは6:59現在、円建てが23,785.00円、ドル建てが23,815.00円で日経平均日中値を上回っています。


今日の日経平均は、小反発で始まりそうです。

昨日は過熱感を材料にした、売り方の仕掛けも長い時間は続きませんでした。

やはり、日銀のETF買いの威力は絶大です。

去年も1月に大きく下げていますので、調整狙いの海外ファウンドがあるのかもです。

上げて落とすに注意しながら、押し目のチャンスを狙いたいです。


今日も頑張っていきましょう♪

この記事へのコメント