ドル円が112円中ほど付近まで円高方向へ

1月10日になりました。

連休明け、9日の日経平均は23,849.99円、+135.46円の小幅続伸です。

前場の前半に24,000円に迫るか、と思われましたが及びませんでした。

NYダウは25,385.80ドル、+102.80ドルの小幅反発です。

ナスダックは小続伸でした。

原油先物が一時63ドルを超えています。

ドル円は113円を割り込む円高方向になり、6:20現在、112.6円台で取引されています。

CMEは6:11現在、円建てが23,835.00円、ドル建てが23,865.00円で日経平均日中値とほぼ同水準になっています。


今日の日経平均は、小続伸で始まりそうです。

昨日の大引け後にドル円が円高方向に振れ、CMEが下げていましたが、NYダウが反発し、ドル円が円安方向になれば、上げるだけ上げたいムキが24,000円を狙ってくるかもです。

年末からの上昇スピードが早く、売り方も調整を狙ってそうです(汗。

NY市場や原油先物の動きに気をつけたいです。


今日も頑張っていきましょう♪

この記事へのコメント