NYダウ100ドル超の反落、CMEは日経平均日中値を小幅に下回る

12月6日になりました。

5日の日経平均は、22,622.38円、-84.78円の小続落です。

NYダウは24,180.64ドル、-109.41ドルの小幅反落でした。

高値圏の利益確定の売りのようです。

ナスダックは小続落です。

円安方向のドル円は112円後半を前後しています。7:21現在、112.5円台で取引されています。

CMEは6:59現在、円建て、ドル建てともに22.485.00円で日経平均日中値を小幅に下回りました。


今日の日経平均は、小幅に下げて寄り付きそうです。

「SQ週の水曜日は荒れる」アノーマリーにならないことを祈りたいです。


経営再建中の東芝が、昨日、5日に増資の払い込み完了を発表しました。

これで上場廃止を回避できる見通しになりました。

ソースはこちら
 ↓  ↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000111-mai-bus_all

300円を割っていた株価が、リバウンドするかもです。


今日も頑張っていきましょう♪

この記事へのコメント