17日のNYダウは、寄り付き後から大幅続落

17日のNYダウが寄り付きから続落、現地時間の10:04現在、20,745.79ドル、-233.96ドルまで大幅に下げています。

ナスダックも-83.44、6,086.43と同じく大幅に反落しています。

ドル円は日本時間の17日、23:10現在、112円中ほどから111.5円台まで円高に進んでいます。

CMEは現地時間の9:00現在、円建てが19,565円、ドル建てが19,570円まで下げています。

高値圏のNY市場はトランプ大統領の政権運営の不安定を材料に売り仕掛けが入ったようです。(汗


なんとか「セル イン メイ」を吹き飛ばしてくれることに期待です♪

この記事へのコメント